ショーケースロゴ


▶ YouTubeで再生する
 演劇 

つづきシルエットフェスティバル

申請者名(団体)名
有限会社劇団かかし座
内容

3日間3つのコンパクトな舞台作品を日替わりで上演する企画。また、劇団かかし座の地元である横浜市都筑区への文化還元として、地域の住民向けに観劇の機会を設けることが目的。そのため、当初採択時の名前である「よこはまシルエットフェスティバル」から、「つづきシルエットフェスティバル」へ名称を変更した。出演者:12月5日上演作品「三びきのこぶた」 伊藤篤志、西出早織 12月6日上演作品「ぶんぶくちゃがま」 石井世紀、梅原千尋 12月13日上演作品「赤ずきん」 好村龍一、本望晴香。録画配信も実施、1アカウント1,500円で3作品を12月31日までの期間限定でアーカイブを見られるように設定しました。録画配信チケットは、16枚販売。