ショーケースロゴ


▶ YouTubeで再生する
 音楽 

Happy! Live in King’s Bar

申請者名(団体)名
玉川 法子
内容

オリジナルPOPSの演奏により、コロナ感染対策を講じてライブ活動を諦めない当店の意気込みを表現する動画を作成していただきました。
出演者:朝倉由里(key&p)・畠山芳幸(b)・二本松義史(d)・SAECHIN(vo) 出演者は、全員King’s Barでの演奏経験の多いミュージシャン達です。お店の継続を切に願い、企画に賛同して下さったメンバーです。横浜市新市庁舎や、横浜の名所である赤レンガ倉庫も舞台とし、市の支援に支えられながら、明るく力強く事業を継続していく覚悟を、動画に詰め込んで作っていただきました。『Happy!Feelin’ Like a Lover』は、朝倉由里による作詞・作曲・編曲のオリジナル曲です。亡くなってしまった友人を想いながら作った曲ですが、忘れず頑張って生きていくよというメッセージの内容です。コロナで大切な人々が失われましたが、悲しみを越えて、精一杯人生を貫こうという応援ソングでもあります。『風が止まる瞬間(とき)』は、SAECHINによる作詞・作曲のオリジナル楽曲です。世の中は変わっていき、心が折れそうになっても、自分を信じて走り続けようという内容です。コロナが収束するまで、感染対策をしながら負けずに営業を続けていく意気込みを、力強く演奏していただきました。